深煎り『純正ごま油濃口』を使ってかんたんおいしい減塩メニュー

鶏肉と長芋の煮物
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 脂質異常症

南生協病院 管理栄養士 深谷英幸先生が考案!

鶏肉と長芋の煮物

カロリー 240 kcal
塩分 1.6 g

※1人あたりの計算量です。

調理時間
15分
疾病
脂質異常症
高血圧
糖尿病
社名
かどや製油
商品名
純正ごま油濃口
病院名
南生協病院
栄養士

純正ごま油濃口は、料理に使用することで「コク」がでますので、減塩に役立ちます。また、温かい冷たいに問わず、どんな料理とも相性が良いので、様々なメニューに活用ができます。通常のごま油より香りが強いのですが、醤油や味噌の風味は消すことはなく、上手く共存し、おいしさの相乗効果に繋がります。

純正ごま油濃口

作り方

材料(2人分)

鶏もも肉(皮なし)

180g

長芋

110g

純正ごま油濃口

大さじ1(12g)

だし汁

1カップ(200ml)

豆苗

50g

しょうゆ

大さじ1(18g)

みりん

大さじ1(18g)

七味唐辛子

少々(0.03g)

ポイント

純正ごま油濃口の”コク”が鶏肉の旨味を引き立て、減塩効果が期待できます。鶏肉の皮を除くことで、カロリーを下げることができます。

  • 1

    鶏もも肉は一口大に、長芋は2cm幅のいちょう切りに、豆苗は根元を切り落として洗い、3~4等分に切ります。

  • 2

    鍋に純正ごま油濃口を敷き、1の鶏もも肉を入れ、焼き目をつけます。

  • 3

    2に1の長芋とだし汁を入れ、中火で長芋に火が通るまで煮ます。

  • 4

    3に豆苗を加え、強火で1~2分煮て、しょうゆ、みりんを加えて味を調えます。

  • 5

    お好みで七味唐辛子をかけます。

栄養成分

  • エネルギー
    240kcal
  • ナトリウム
    599mg
  • たんぱく質
    20.4g
  • カリウム
    622mg
  • 脂質
    10.8g
  • 食物繊維
    1.1g
  • 炭水化物
    13.3g
  • 食塩相当量
    1.6g
管理栄養士紹介
南生協病院 管理栄養士 深谷英幸先生

南生協病院
管理栄養士 深谷英幸先生

  • 昭和49年生まれ、愛知県出身 平成6年 西九州大学 食物栄養学科 管理栄養士専攻 入学 平成10年 南医療生活協同組合 総合病院南生協病院 入職
  • 管理栄養士・調理師・健康運動指導士の資格を取得し、その後、NST専門療法士も取得。現在は子どもから高齢者までの栄養管理と母親教育や外来・入院の栄養指導業務を主に行っている。平成28年より愛知県栄養士会名古屋地区担当理事として地域活動も行っている。

深谷 英幸先生が考案した他のメニュー

高血圧    塩分2.0g未満のレシピ

糖尿病    エネルギーが6単位(480kcal)以下のレシピ

脂質異常症    コレステロール100mg以下、および「コレステロールを上げる食品」に分類される食品が材料に含まれないレシピ

※上記の推奨はファンデリー独自の基準をもとに設定しております。疾病の改善を保証するものではありません。(監修:管理栄養士 駒林 真理子)