万能調味料『黄金の味』を使ってかんたんおいしい減塩メニュー

肉団子の黄金野菜あんかけ
  • 脂質異常症
  • 糖尿病
  • 高血圧

聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 管理栄養士 田代尚子先生が考案!

肉団子の黄金野菜あんかけ

カロリー 240 kcal
塩分 0.8 g

※1人あたりの計算量です。

調理時間
25分
疾病
高血圧
糖尿病
脂質異常症
社名
エバラ
商品名
黄金の味 中辛
病院名
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
栄養士

『黄金の味』は様々な食材のうま味が入っているため、塩分を控えるのに有効です。また、色々な料理の味付けのベースとしても使用することができます。にんにく等の香味野菜の風味は韓国料理、果物や野菜のうま味は洋風料理に、甘みは和風の味付けにもよく合います。

黄金の味 中辛

作り方

材料(2人分)

鶏挽き肉

150g

長ねぎ

1/4本(20g)

生姜

1かけ(12g)

A こしょう 少々(0.1g)
パン粉 大さじ2(6g)
15g
白菜 1枚(80g)
にんじん 1/3本(50g)

しめじ

1/2パック(50g)

サラダ油

小さじ2(8g)

B

1/2カップ(100ml)

黄金の味(中辛)

大さじ1(17g)

中華顆粒だし

小さじ1/2(1g)

水溶き片栗粉

片栗粉

小さじ1(3g)

大さじ1(15ml)

小ねぎ

2g

ポイント

黄金の味を使うことで、中華だしの量を減らし塩分を少なくしています。また、とろみをつけることにより肉団子にあんかけがまんべんなくからみ、味をしっかり感じることができます。肉団子は油で揚げずにゆでることで、エネルギーを控えています。

  • 1

    長ねぎはみじん切りにし、生姜はすりおろします。

  • 2

    鶏挽き肉に1、[A]を入れよく混ぜ、3cm程度の大きさに丸めます。

  • 3

    鍋に湯を沸かし、2の肉団子を約7分茹でます。

  • 4

    白菜はざく切り、にんじんは短冊切り、しめじは小房に分けます。

  • 5

    フライパンにサラダ油を敷き、4を炒めます。

  • 6

    5に[B]を加え、ひと煮立ちさせます。

  • 7

    6に[水溶き片栗粉]を入れ、とろみをつけます。

  • 8

    3の肉団子を器に盛り、7を上からかけ、小口切りにした小ねぎを散らします。

栄養成分

  • エネルギー
    240kcal
  • ナトリウム
    337mg
  • たんぱく質
    16.3g
  • カリウム
    520mg
  • 脂質
    14.3g
  • 食物繊維
    2.8g
  • 炭水化物
    11.6g
  • 食塩相当量
    0.8g
管理栄養士紹介
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 管理栄養士 田代尚子先生

聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
管理栄養士 田代尚子先生

  • 1989年生まれ、栃木県出身。
  • 2007年 神奈川県立保健福祉大学 入学。大学時代は臨床栄養学研究室に所属し、病態に合った栄養管理について実践的に学ぶ。
  • 2011年 聖マリアンナ医科大学病院栄養部に所属、2014年4月より現職。生活習慣病患者への栄養相談や、病院食の献立の作成などを行っている。

田代 尚子先生が考案した他のメニュー

  • 黄金ビビンバ

    黄金ビビンバ

    調理時間
    20分
    カロリー
    480kcal
    塩分
    1.3g
    聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 管理栄養士 田代尚子先生

    高血圧 / 糖尿病 / 脂質異常症

    聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院

    田代 尚子先生

  • 牛肉とトマトのすき焼き風炒め

    牛肉とトマトのすき焼き風炒め

    調理時間
    15分
    カロリー
    320kcal
    塩分
    1.5g
    聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 管理栄養士 田代尚子先生

    高血圧 / 糖尿病

    聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院

    田代 尚子先生

高血圧    塩分2.0g未満のレシピ

糖尿病    エネルギーが6単位(480kcal)以下のレシピ

脂質異常症    コレステロール100mg以下、および「コレステロールを上げる食品」に分類される食品が材料に含まれないレシピ

※上記の推奨はファンデリー独自の基準をもとに設定しております。疾病の改善を保証するものではありません。(監修:管理栄養士 駒林 真理子)