万能調味料『黄金の味』を使ってかんたんおいしい減塩メニュー

鶏ささみのチーズピカタ
  • 糖尿病
  • 高血圧

順天堂大学医学部附属順天堂医院 管理栄養士 牧田寿美子先生が考案!

鶏ささみのチーズピカタ

カロリー 240 kcal
塩分 1.3 g

※1人あたりの計算量です。

調理時間
25分
疾病
高血圧
糖尿病
社名
エバラ
商品名
黄金の味 中辛
病院名
順天堂大学医学部附属順天堂医院
栄養士

『黄金の味』は味がしっかりしているのに大さじ1杯で塩分0.9gと控えめ。一般的な焼き肉のたれに比べると、フルーツがベースなので甘味があり、万能調味料として料理の幅が広がります。甘味があるので子供から大人までみんなに喜んでいただける味です。

黄金の味 中辛

作り方

材料(2人分)

鶏ささみ

3本(180g)

黄金の味(中辛)

小さじ2(12g)

小麦粉

大さじ1(9g)

1個(50g)

サラダ油

小さじ2(8g)

A

カテージチーズ

65g

黄金の味(中辛)

大さじ1(17g)

レタス

2枚(20g)

トレビス(紫キャベツ)

1枚(25g)

ポイント

カテージチーズは他の種類のチーズに比べるとエネルギーは約1/3、塩分は約1/2です。黄金の味にカテージチーズを合わせると程良い粘度が出るので食材にソースがからみ、味をしっかり感じられます。

  • 1

    鶏ささみは筋をとって3等分のそぎ切りにし、器に並べ、黄金の味で約20分漬け込みます。

  • 2

    [A]をよく混ぜ合わせます。

  • 3

    レタスは食べやすい大きさにちぎり、トレビスは千切りにします。レタスとトレビスは合わせておきます。

  • 4

    1に小麦粉をまぶし、溶いた卵にくぐらせます。

  • 5

    フライパンにサラダ油を敷き、4を中火で両面焼きます

  • 6

    器に盛りつけた5に2のソースをかけ、3を添えます。

栄養成分

  • エネルギー
    240kcal
  • ナトリウム
    505mg
  • たんぱく質
    29.1g
  • カリウム
    520mg
  • 脂質
    9.0g
  • 食物繊維
    0.7g
  • 炭水化物
    8.5g
  • 食塩相当量
    1.3g
管理栄養士紹介
順天堂大学医学部附属順天堂医院 管理栄養士 牧田寿美子先生

順天堂大学医学部附属順天堂医院
管理栄養士 牧田寿美子先生

  • 平成5年 順天堂医学部附属順天堂医院栄養部入職
  • 平成12年 糖尿病療養指導士
  • 平成16年 ケアーマネージャー
  • 平成21年 順天堂医学部附属順天堂医院栄養部主任
  • 平成26年 サプリメントアドバイザー(JNF)

牧田 寿美子先生が考案した他のメニュー

高血圧    塩分2.0g未満のレシピ

糖尿病    エネルギーが6単位(480kcal)以下のレシピ

脂質異常症    コレステロール100mg以下、および「コレステロールを上げる食品」に分類される食品が材料に含まれないレシピ

※上記の推奨はファンデリー独自の基準をもとに設定しております。疾病の改善を保証するものではありません。(監修:管理栄養士 駒林 真理子)